読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shinonoの戦術理論 考察編 9弾カードに触れていくその1

「兄ちゃん、次弾のカードに蒼炎枠ある?」

毎度新弾が出る直前に連絡をする弟アマクニ…あれでも結構なガチ勢なんだけどなぁ(シノノの勝率2割ほど)。

 

今回は公式発表された9弾カードについて考察と総評をしていこうと思います。かなり個性的なスキル持ちがいるのでもう楽しみ過ぎます( ゚д゚)(5月中旬頃の話)

とりま画像は勘弁で、始めます!

 

エントリーNO1 アルム C1.4.5

毎度お馴染みヒーロー枠。C1は安定の英雄の紋章持ち40点ライン、ただ謎のスキルで2リバアクションにより退避からセリカ(嫁)を持ってこれるって書いてます…セリカ主人公のライブ要員兼2枚割したいカードと判断中。

注目のSTに入ってるC4ですが強いです、戦闘力70の標準スペックな上にユニットを適当に出す度戦闘力+10、しかもセリカ場に出てると敵移動出来ます…え?これ本当にSTっすか?

最後にC5、こいつも70点台の凱歌系か?と思ったら全くの別枠、初のヒーロースキルが有ります(使う為のギミックは分かりませんが)。なんと主人公をアルムに変更出来ます!…は?後はファルシオンなので龍+α特攻、主人公が戦闘勝利で手札からC5以下の赤ユニットを出せるって書いてます(多分こっちが本命かな?)。

この3枚見た感じですが珍しく脇でも十分活躍出来るカードですね、主人公しなくても簡単なスキルな為非常に使いやすいという印象です…強い(確信)。

 

エントリーNO2 エフィ C1.3

エコーズプレイしてたら分かると思いますがサーリャ並みのヤンデレ…正直怖い(けど可愛い)。天馬枠な為支援30、スキルは…アルム専用な感じ。C1はダイスキなアルムの側に移動して戦闘力+10上がります、序盤から40点で殴れると書いてます(アルムと違うエリアに置くのを忘れずに、移動必須です)。

そしてC3ですが…DAISUKIな彼(アルム以外有り得ない)が居るだけで常時+20ってオカシなこと書いてます、C3天馬がノーコストで70点から喧嘩を吹っ掛けて来るとか狂気の沙汰です。一応退魔なんていう魔物特攻がありますがどうでも良くなる一枚です。

エフィを一言でまとめると「アルムは旦那」ってカード、まさしく愛だ!

 

エントリーNO3 ラフィエル C2

暁からサギの民追加です(シノノは暁未プレイ)、ラグズ強化が叶いました。上のスキルはアクションと1リバでラグズを手札からレベルアップ出来ます…え?意味無くね思ってる方、そんな貴方は一度ラグズデッキを握ってみると良いです。すぐ手札枯渇して戦闘続行不可になりますから。端的に言うと絆無しでレベを上げれるので絆にカードを2枚以上置かなくて良くなります(ウィニー待った無し)。

そしてもう1つのスキルは再行動スキル、C2以下のラグズがアクションのみで再行動化します。リィレやレテなんかで悪い事出来そうですね。

言うまでも無くラグズ強化カードです、ライデッキ探して組み直す予定です。

 

とりま3ユニ書いてみました、今のうちに動きを考えると初動の楽しみが倍増しますので皆様も妄想力を高めて考えてみましょう、ではでは( ゚д゚)(2日後に次描くか)